副業ブログで月1万円稼ぐためにやった『6つのこと』

ブログを始めたばかりの方や中々ブログが伸びない方は

 のアイコン画像

・どうすれば収益が伸びるのかわからない
・何をやれば伸びるのか知りたい

という方もいると思います。

2019年3月に始めた当ブログもペースはかなり遅めですが

1年3ヶ月で月1万円、1万PVを達成することができました

そこで、この記事では

副業ブログで月1万円稼ぐためにやった『6つのこと

を余すことなくお伝えします!

少しでも参考になれば幸いです!

目次

月1万稼ぐためにやった『6つのこと

副業ブログで月1万円稼ぐためにやった『6つのこと』を実例をもとに解説していきます。

① 収益の軸を複数持つようにした

2020年5月以前はGoogle AdsenseもしもアフィリエイトでAmazon/楽天物販しかやっていませんでした。

しかし、これらは収益が得やすい反面、収益を伸ばすために多くのアクセス/販売が必要になります。

そのため、他のASPへ登録することで複数の収益軸を持つようにしました

これが功を奏して、2020年6月収益の内新規ASPが約60%を占めていました

下記は有名所なので、もしまだ登録していないASPがある場合は登録をオススメします!

② 有料テーマに変更した

WordPressのテーマを『SWELL』という有料テーマに変更しました。

有料テーマに変える効果は3つあります。

  1. 書くことに専念できる
  2. デザイン時間の削減ができる
  3. モチベーションがアップする

テーマの効果

ブログでつまずく原因の1つに、

自分が想像するブログ・記事の完成形のイメージ』と

そのイメージをうまく実現できない現実のギャップ』があります。

ブログのデザイン変更にはHTMLやCSSの知識が必要ですが、

有料テーマの機能がその知識分を補ってくれます

書くこと以外は有料テーマに任せられるので、自分は書くことに専念できるというわけですね!

これが効果①、②です。

そして、デザインを簡単に変更できたり書くことに専念できるので

書くことが楽しくなってモチベーションが上がります

これが③の効果ですね。

値段に見合った機能

有料テーマでネックになるのはやはりその値段ですよね。

1万円を超える物も多いため少し高めに感じる方も多いと思います。

ただし、その機能と上記の3つの効果を考えるとブログへの投資としてベストな選択だと思います。

テーマはブログをやっていく上で絶対に必須な根幹となるものですからね!

有料テーマの使用感としては以下で『SWELL』のレビューをしていますのでよければご覧ください。

無料お試し版あり!

自分はもっと早く有料テーマにすべきだったと後悔しているので

迷っている方は値段・機能・デザインを軸に検討されるのが良いと思います!

有名な有料テーマ

③ キーワード選定+検索順位の変動を確認した

キーワード選定

ブログを始めてもいきなりキーワード単体では勝てないので、

キーワードのボリュームを調べて上位が取りやすそうなキーワードを選ぶようにしました

その時使用したのが『Ubersuggest』というサイトです。

キーワードを指定するとその検索ボリュームを調べてくれます。

最近Chromeの拡張機能として出たので、こちらも入れておくと簡単に検索ボリュームを調べられます。

検索順位の変動を確認

書いた記事が現在どの検索順位にいるのかその変動をチェックするようにしました

使用したのは『GRC』というツールです。

サイトのURLとキーワドを指定だけでGoogle、Yahoo、Bingでの検索順位を調べられます。

検索上位を取れるかどうかでアクセス数がかなり変わってくるので

検索順位が中々上がらない場合はリライトするなどの対策を取りました

無料でも使えますが機能が制限されるので、使ってみて良さそうなら有料プランをオススメします!

GRCにはPC版とモバイル版がありますが、情報端末の普及的にモバイル版だけでいいかもしれません。
参考として、僕は両方使っています!

④ 広告の位置やモバイルでの見え方に気を使った

広告の位置に気を使った

以前使用していたテーマでは、Adsense広告などは記事内に自動設置していました。

上述の有料テーマ『SWELL』に変更してからは自分で任意の場所に広告を設置するようにしました

広告の自動設置は楽な反面、置かれたくない位置に設置されたり

最適な位置を自分で考えなくなってしまうなどのデメリットもあります。

読者が読みやすいことが第一なので

『読み進めていく上で、この場所なら広告あってもそこまでうざくないな』

『この記事なら広告は入れても○回かな』

記事に合わせた最適を考えて設置するようになりました

モバイルでの見え方に気を使った

モバイル端末の普及によりモバイルからのアクセスが多いことを考慮して

『モバイルでの見え方』にも気を使うようにしました。

例えば、『SWELL』の機能であるカスタマイザーでモバイル版の見え方を確認したり

カスタマイザー_スマホ

PCとモバイルで表示する内容を切り替えられる機能を使用してモバイルの最適化も目指しました。

⑤ 商品を売るために見た目、文章を整えた

商品を売るための見た目を整えた

人が視覚から得る情報の影響は非常に大きいので

商品を売るために『SWELL』の機能で見た目を整えました

商品を売るための文章を整えた

記事は当たり前ですが文章が大事なので、

ネットでもよくおすすめされている『人を操る禁断の文章術』で文章術を学びました。

オススメされるだけあって、文章を書くためのたくさんのテクニックやポイントが載っており

直ぐに記事で実践することができる内容になっているので中々文章が書けないという方には特にオススメです。

⑥ 更新頻度は落としてもとにかく更新を続けた

ブログは最初から成功している人を除いて3ヶ月あたりでどうしても気力が落ちます

PVも中々増えないし、収益も上がらない一番離脱しやすい時期です。

僕も例に漏れず離脱しました(^_^;)

しかし完全に離脱したのではなく、たまにPVや収益を確認したり

書きたいことができたら書くというスタイルでやっていました。

月別の記事数はこんな感じです。

かなりバラバラですよね(^_^;)

しかし、そのようにして細々と続けていたおかげで

徐々にブログが成長+モチベーションも復活して今に至るというわけです。

更新頻度は落ちてもいいからとにかく続けること』の重要性を知りました。

PVが中々伸びないと悩んでいる方は、ノルマや使命感は一度捨てて

継続できる範囲でブログを続けていくのがいいと思います。

一度始めたのに辞めちゃうのはもったいないですからね!

まとめ

この記事では

・どうすれば収益が伸びるのかわからない
・何をやれば伸びるのか知りたい

というブロガーさんに向けて

副業ブログで月1万円稼ぐためにやった『6つのこと

を説明してきました。

まとめとして、僕は以下の6つを実践して月1万円を稼ぐことができました。

少しでも参考になれば幸いです!

でゎ!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる