【マスク着用OK】Apple WatchでiPhoneのロックを解除する方法

iPhoneの顔認証機能を利用している中で

・マスクで顔認証が使えない
・いちいちマスクを外したりパスコードを打つのが面倒

というiPhoneユーザーさんが多いと思います。

クマ助

僕も例に漏れず全く同じです!

いえ、同じでした

iOS 14.5からApple Watchを利用してiPhoneのロックを解除することができるようになったからです。

これは地味に便利な機能で思ったより使えるものでした!

ということでこの記事では

・Apple WatchでiPhoneのロックを解除する設定手順
・Apple WatchでiPhoneのロックを解除する方法

をお伝えします。

Apple Watchのオススメ記事はこちら!

目次

事前準備

以下の事前準備が必要になります。

必要なもの

iPhone
  • Face ID搭載モデルであること(iPhone X 以降)
  • iOS 14.5 以降を搭載していること
Apple Watch
  • watchOS 7.4 以降を搭載していること
  • Apple Watch Series 3 以降であること

必要な設定

  • Apple WatchとiPhoneがペアリングされていること
  • iPhone と Apple Watch で Wi-Fi および Bluetooth が有効になっていること
  • Apple Watch にパスコードが設定されていて、「手首検出」が有効になっていること
  • Apple Watch を手首に装着していて、そのロックが解除されていること
  • 口と鼻がマスクで覆われていること

Apple WatchでiPhoneのロックを解除する設定手順

STEP
iPhoneで「設定」アプリを開く
STEP
「Face ID とパスコード」をタップする
STEP
パスコードを入力する
STEP
「Apple Watch でロックを解除」をオンにする

下にスクロースすると見つかります。

見つからない場合はiOS14.5未満である可能性があるので更新を確認してください。

以下のように表示された場合はApple Watchを更新してください。

STEP
「オン」をタップする

Apple WatchでiPhoneのロックを解除する方法

STEP
以下の状態であることを確認する
  • マスクを着用していること
  • Apple Watchを装着していること
  • Apple Watchのロックが解除されていること
STEP
iPhone を持ち上げるか、画面をタップしてスリープを解除する
STEP
iPhone に視線を向ける

この時ロックが解除されます。

STEP
iPhone の画面の下部から上に指をスライドさせてホーム画面を表示する

まとめ

この記事では

・マスクで顔認証が使えない
・いちいちマスクを外したりパスコードを打つのが面倒

というiPhoneユーザーさんに向けて

・Apple WatchでiPhoneのロックを解除する設定手順
・Apple WatchでiPhoneのロックを解除する方法

をお伝えしました。

Apple Watchを持っている方は設定しない手はないし、

簡単なのでぜひお試しください!

でゎ!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる