【Windows 10】HomeとProはどちらを購入するべき?違いや選定基準を解説

新しいPCを購入する際

Windows 10を買いたい人のアイコン画像Windows 10を買いたい人

HomeとProって何が違うの?
どちらを買えばいいの?

と思う方が多いと思います。

クマ助のアイコン画像クマ助

僕も違いがよくわかっていなかったので、
調べた結果Homeを買いました!

ということでこの記事では

・Windows 10のHomeとProって何が違うの?
・結局どちらを買えばいいの?

という方を対象に

【Windows 10】HomeとProはどちらを購入するべき?

について、違いや選定基準を解説していきます。

目次

HomeとProの違いとは?

大きく分けて3つの機能からそれぞれの違いを説明していきます。

基本機能

Windows 10の基本機能としてはどちらも違いはありません。

基本機能

各機能の概要/補足は以下となります。

セキュリティ

セキュリティ面では9つの機能があります。

Proは9機能すべて使用できるのに対し、Homeは7機能となっています。

セキュリティ

各機能の概要/補足は以下となります。

管理/展開(企業用)

『管理/展開』には10機能があります。

Proは10機能すべて使用できるのに対し、Homeはすべて使用できません

管理と展開(企業用)

各機能の概要/補足は以下であり、全てWindows 10 Proのみの機能となります。

クマ助のアイコン画像クマ助

色々調べましたが、元の文章がわかりづらかったりしたこともあり、大まかにこんな感じと見ていただけると幸いです。

どちらを購入するべき?

上記の差を考慮して、最終的に『結局どちらを買うべきなのか』を説明します。

個人ユーザは『Home』がオススメ

個人ユーザHomeを購入するのがオススメです。

個人ユーザとは、企業ではない普通に家庭でパソコンを使ったりするユーザとなります。

その理由(選定基準)

上記で書いたとおり、Proとの差異はセキュリティで2機能、管理/展開で10機能なので

この差をどう見るかということになります。

管理/展開の機能は、企業で大人数を管理するために必要なものなので、個人ユーザには不要です。

セキュリティの2機能は、BitLockerとWindows情報保護になりますが

BitLocker ⇒ 企業のような機密データを扱うことはまずない
      ハードディスクやSSDの暗号化は他にも代替案(ソフトウェア等)がある
Windows情報保護 ⇒ 機能的に企業向けなので不要

以上の理由から、個人ユーザは『Home』がオススメです!

企業・個人ユーザ(一部)は『Pro』がオススメ

企業・個人ユーザ(一部)は『Pro』を購入するのがオススメです。

その理由(選定基準)

企業については、上記で書いたとおり企業に必須なセキュリティ2機能、管理/展開の10機能がProに含まれているためです。

というよりはProにしない手はないという感じですね。

一方で、個人ユーザ(一部)とはProのみの機能を必要とするユーザを指しています。

管理/展開の機能を個人であまり使うことはないでしょうから、

外に持ち出す機会が多くセキュリティ機能をしっかりさせたいユーザには必須ですね。

以上の理由から、企業・個人ユーザ(一部)は『Pro』がオススメです!

まとめ

この記事では

・Windows 10のHomeとProって何が違うの?
・結局どちらを買えばいいの?

という方を対象に

【Windows 10】HomeとProはどちらを購入するべき?

について、違いや選定基準を解説していきました。

まとめると

選定基準
 ⇒ エディションの差異であるセキュリティ2機能、管理/展開10機能が必要か

個人ユーザHomeを購入するのがオススメ
企業・個人ユーザ(一部)Proを購入するのがオススメ

となります。

各エディションの違いを考慮して必要な方を購入してください!

でゎ!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる